--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/09/05.Mon

ナンジャクモノ


 いろいろお仕事してたら、こんな時間までかかってしまいました。

 10時、まだ走りに行ってもいいはずですが、雨も降ってるしぃ、とイイワケする弱いワタクシ。

 某R社のOさんは11時から走って月700kmとか……

 600kmは遠い。


スポンサーサイト
日記 | Comments(1) | Trackback(0)
2011/08/02.Tue

甲斐駒メルパルク


 先週末の土曜日はdaniさん、まるくんと一緒に甲斐駒へ行ってきました。

 当初の予定では、前記事のように立山上高地トレランだったのですが、天気予報がちょうど悪く中止に。
 ならば土曜か日曜に日帰りで……、と金曜に天気予報とにらめっこしたら、土曜の南がかろうじて行けそう? な気がしたので、おんたけスカイ一ト月前のトレもかねられる甲斐駒へ。
 天気が保てば地蔵まで行くつもりでしたが……

 4:00に更埴ICを出発して、5:30に竹宇駒ケ岳神社に到着。
 休日1000円が無くなって1450円かかりますが、1:30で到着できるのは案外近いかな?
 準備して駐車場発が6:00。

 始めはてれてれとジョグし、神社にお参り、橋を渡っていざ登山道。
 daniさんを先頭に、真ん中ワタクシ、後ろにまるくん、の三連星ですが色はマチマチです。
 ワタクシはdaniさんのあとを1時間くらいはついていき……、だんだんつらくなりますが、ヘタにまるくんに前に行ってもらうと、際限なく遅くなりそうなので、後のことは考えずに山頂まで頑張ることに。
 2800mあたりから白砂の美しい甲斐駒ですが、あまり余裕は無く……
 なんとか3時間で山頂到着。
 二人はもっと早く行けそうですが、ワタクシは一人なら3時間がやっとかなー。

 山頂あたりは完全にガスの中で、天気も良くない予報でしたので、地蔵はあきらめて下山することにしました。
 五合目のまではハシゴもたくさんの危ない登山道なのでのんびりと下り、少し登り返してからはdaniさんの下り練習会。
 雨も降ったのでスリッピーな道ですが、えらいスピードで下りていくdaniさんを追っかけて……
 下りは山頂から神社まで1:45でした。

 下山後は尾白川で汗を流し&アイシング。夏はこれがあると気持ちよさが違いますね!

   *

 日曜の日中は荷造り……

 夕方から、お疲れさま会でメルパルクへ。

 お仕事関係の会でホテルの宴会場に行きますが、自分で企画したことはないので、幾らかかるとか考えたことはありませんでした。
 飲み会といえばこれまでは居酒屋が定番でしたが、人数が集まるときは広く使えて便利ですね!

 メルパルクではまだ正気(?)でしたが、二次会で、どこ入ったっけ、村さ来? でワインを頼んでからちと飲みすぎて……
 帰りの電車で、今井?できらくさんが下りてから、屋代でよく下りれたな……
 その後も家までよくたどりつけたなぁ、と自分でも関心する帰巣本能で、ベッドにバタンキュー。
 翌日の午前中は二日酔いで死亡してました。
 社会人でなくてよかった……



日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/08.Fri

カフン


 環境省提供のはなこさんによると、昨日から今日にかけて今年の花粉の第一ピークがきた模様です。

 ワタクシはといえば、十年来の花粉症のはずなのですが……

 今年は、なんだか軽いかも?

 いちおう毎日、フマキラーの「鼻でブロック アレルシャット」を塗っているのですが、去年に比べてずっと症状が少ない今日この頃です。

 そのほか、なにかやっているかというと、主にたんぱく質摂取のために昨年からヨーグルトを毎日食べているのですが、それが花粉症対策にも有用とかで、その効果が出たのかな?

 これまで、クロレラ飲んだり、服用薬を飲んだり、ステロイド筋注したりと花粉症対策にいろいろやってきたのですが、もしかしたら、今年ようやく効果のある対策に出会えたのかもしれません。

 個人差もあるでしょうが、ヨーグルトは良いかもしれませんよ(^^

 でも、種菌のビオが、東日本大震災で入荷困難になったので、ちょっと不安はありますが……



日記 | Comments(3) | Trackback(0)
2011/03/20.Sun

あれこれ3


 震災募金競馬はコスモメドウが2着、ナリタクリスタルが1着で、なんとか増やすことができました。
 明日も競馬はありますが、とても自信が無いので明後日あたりに口座に振り込まれ次第、日本赤十字社に募金します。

   *

 福島原発は、いまだ予断を許さない状況ですが、最悪の状況は脱したようで何よりです……

 今後は地震津波被災地の復興、原発被災地の正常化が早く進んでいくことを願います。

   *

 長野マラソンの開催是非は連休明けに発表予定。

 富士登山競走は22日0時にエントリー開始は変わらないようですね。ちょっと考えましたが、長野が不明ですし、エントリーしようと思います。

 長野が中止になったら……、26日のトレマンさんのイベントで100km走ろうかな?



日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/17.Thu

あれこれ


 NHKのTV、ラジオをずっと聴いていると、報道がだんだん大本営発表になっていくのがわかります。

 一段楽した後、どうなるのかな?

   *

福島第1の放射線計測を西門に 正門は急上昇で、作業員確保を優先

産経新聞 3月17日(木)8時53分配信
 原子力安全・保安院は17日朝、東日本大震災で被害を受けた東京電力福島第1原子力発電所周辺で実施してきた放射線量の計測場所を、これまでの同発電所正門付近から、西門付近に変更したことを明らかにした。正門付近は放射線量が上昇しており、このまま計測を続けることで「作業員の年間被爆限度量に早く達してしまうリスクが出てきたため」(原子力安全・保安院)という。

 正門付近は、16日には最高値で1万850マイクロシーベルトを計測するなど、放射線量が高まっていた。政府は福島第1原発の復旧作業に向け、作業員が年間に浴びてもいい放射線の許容量を、100ミリシーベルトから250ミリシーベルに引き上げたばかり。

 それでも高い放射線量が検出される場所で計測を続けると、必要な作業人員の確保に支障をきたす恐れがある。福島第1原発では、高い放射線量が復旧作業の足かせとなっている。

 福島第1原発では、地震の影響で供給電源が断たれており、固定の自動計測器が使えない。そのため、作業員2人1組でモニタリングカーに乗車し計測にあたっている。計測時に車外に出ることはないが「車内にいても放射線は浴びる」(原子力安全・保安院)という。

 新たに計測を始めた西門付近の放射線量は同日午前4時半で339マイクロシーベルト、同5時で338マイクロシーベルトと比較的、低めに推移している。

   *

 被災地の支援に民間、首長、野党が頑張っているとのこと。

 一刻も早い補給ラインの構築を願うばかりです。

   *

 千曲市でも支援物資の募集が始まりました。

 まだ品目は限られていますが、できる限りのことはしていきたいと思います。

   *

 東京電力の会見を聞きました。(1:05)

 聞かない方がいいかも。



日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。