--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/11.Wed

仙丈? 仙醸?


 山へ行く人が多くなるという時期です。

 登山道の混雑&渋滞もさることながら、登山口の駐車場が一杯になっている事が多くて、どうも足が向かないんですよね。
 例年は自宅でのんびりしているところですが……、先週末行ったので、やっぱ山へ行きたくなってしまいました。

 行ってみたい場所といえば、中房とか三俣、また七倉、あたりなのですが、やはり混む事は必定。
 メジャーなルートは登山者が多くなりそうですし、この時期行くならマイナーな山、ということになるでしょうか。

 北アでしたら餓鬼岳(白沢)あたりが近めでちょうどいいかなー、と思ったりしてますが、同じことを考えてる人はきっと何人もいるでしょうし、駐車スペースもそんなに多くなさそうなので、どうか?

 新米杜氏さんのブログでマイナーコースがいくつか考えられてますが、なかなかいいコースですね。

 北から中央、南に目を向ければ、木曽駒木曽コースとか仙丈地蔵尾根とか、ちょうどTJARでトレマン店長らが通ったコースはたしかにマイナーといっていい(?)ところですね。地蔵尾根に比べれば、餓鬼岳なんかずっとメジャーな気もしてきます。

P8200079.jpg


 千丈か、千丈も行ったことなんですよね。
 昔のCMで、「黒松仙醸は一級酒!」とかってのがあったような……
 仙丈で仙醸飲むってのは一度やってみたかったんですよね……

 杜氏さん、ご覧になっていらっしゃったら、14日に仙丈はいかがでしょうか?



スポンサーサイト
山行計画 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/07/19.Mon

お盆は志賀高原?


 先日の赤牛岳計画、信州トレマンクラブでメンバー募集しました。

 http://trailmountain.jp/tour/trailclubtour87.html

 クラブ以外でも、モノズキな方ご連絡くださいね。

   *

 そのほか、お盆に志賀~切明~野反湖~志賀のトライアングルコースを走ってみようかなあ、とも計画しています。
 カシミールで測ってみたところ、距離55km、標高差4500mくらいのコースですから、日暮れ前には帰ってこれるかな?

 日程は決めてないので、チャレンジャーいらっしゃったら都合の良い日とあわせてご連絡ください。


山行計画 | Comments(3) | Trackback(0)
2010/07/17.Sat

赤牛岳へ……


 2年越しで、行こうと思ってて行ってなかった北アルプスの深奥・赤牛岳を、おもいきって目指してみることに決めました。


PA030258.jpg



 予定は8月7日の土曜日。

 コースは針ノ木谷~読売新道~ブナ立尾根の周回にします。(山と高原地図コースタイム34時間)

 信州トレマンクラブでも募集しますが、モノズキな方いらっしゃったら一緒に行きましょう!

 赤牛岳に行ったついでに水晶岳(百名山)、野口五郎岳(三百名山)のピークも踏めますよ!


山行計画 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/24.Mon

北へ!


 先週末、ワタクシは菅平でしたが、お知り合いのブログには北ア山行の記事が……

 おんたけの1週前ということで、あまり激しい山行をするのもなぁ、と思って自重してましたが、やっぱ、この時期、行けるときに行っとかないと、(うらやましくて)、ストレスが溜まってしまいますね!
 今週末はスカイレースですが、来週は絶対に高いところに行くぞ! と決意を固くして、どんなコースで行こうか悩み始めてしまう今日一日でした。

 とりあえず、森林限界を越えて長く楽しんでいられそうなところ。
 先週甲斐駒に行って、延々と森林の中を歩いてきたので、今度はその上で楽しみたい! というのが目下の志向です。
 お日頃としては針ノ木~読売新道の赤牛岳プランが良好なのですが、これって林の中の登下を長くすることになるんで、今日は決行に二の足を踏んでしまってるですよね。

 そこで急浮上したのが、赤牛岳の第二プラン。

27-30a.jpg 27-30b.jpg


 去年やった水晶日帰りの延長ですが、このコースの最大の利点は、稜線に乗ってしまえばあとはずっと2700m以上の空の下を楽しめること!
 総距離が50km、そのうち30km以上が森林限界上の世界!

 赤牛岳まで行って帰って、(ついでに鷲羽岳まで行っちゃおうかなー。烏帽子岳にも行くか? ムリムリ)、という欲張りなプラン。
 稜線を三ツ岳まで行ってしまえば、あとは高低差がプラマイ200mに収まってしまうというすばらしいスカイランニングの世界になる……予定。

 まあ、半分以上行ったことがあるが場所なんで、目新しさには欠けますが、嫌になるほどアルプス気分を味わわなければならないことは請け合いです。

 以上の計画の他に、もう一つ浮かび上がったのは、いよいよ槍ヶ岳にも行ってみようかなあ、というプラン。

tubakuroyaria.jpg tubakuroyarib.jpg



 総距離35kmうち25km以上が森林限界上で、2500mを下りません。

 こちらはぐっと現実的なプランで、日帰りで「楽しむ」にはこれくらいのスケールがいいかなあ、とは思います。
 燕にしろ、大天井にしろ、槍にしろ、ワタクシ的に全く未知なルートなのも楽しめそうなところですね。
 憧れの(ワタクシ的にそれほど執着はないのですが)槍へ!

 再来週末(9月5、6日)、どちらかに日帰りで赤牛か槍へ一緒に行ってくださる方はいらっしゃいませんか?
 このどちらも日帰り前提です。

 土日か金土に泊付きで行きたいなあ……、とも思いますが、来月アタマは出荷の初動時期と重なってるのが無念!
 たぶん再来週になれば行けるかなあ? もし泊付きなら、目指す先は薬師岳の一択!
 折立から日帰りすればいーじゃん、て意見もありますが、ワタクシ的には長野県から向かいたい、という妙な決意があるのです。
 甲斐駒から千丈岳のカールを眺めて、(薬師岳に行きたいなあ……)、と思ってしまった罰アタリなワタクシでありました。



山行計画 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/18.Tue

山行計画 甲斐駒ヶ岳黒戸尾根ルート

 突然ですが、明後日20日(木)、甲斐駒ヶ岳へ行く予定なので、お時間のある方、一緒に登ってみませんか?

kaikoma.jpg kaikomab.jpg


 朝0600竹宇駒ヶ岳神社発、たぶん1000頃山頂に着いて、摩利支天とか六方石、駒津峰あたりを2時間くらいウロウロしてから下山する予定(1500頃?)です。

 現地まで同乗を希望される方は、千曲市の某無料駐車場(場所詳細は後ほど)に0400まで。

 連絡先は、kita8801アットyahoo.co.jp、かコメント欄に。明日の夕方頃までにお願いします。


山行計画 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。