--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/27.Sun

菅平



 菅平スカイライントレイルレースに行ってきました。

 道中のラップはこんな感じでした。

標識 タイム(心拍数)
~5km 37:27(158)
~10km 50:29(158)
~15km 32:17(155)
~20km 55:32(149)
~25km 17:40(149)
~30km --:--
~35km 2:24:48(97)
~Goal 1:01:14(99)

Total 6:38:45(55位)

 改めて眺めてみると、第一関門で3時間20分くらいかな? てことは、うまくいって5時間切れるかどうかってところでした。
 根子岳パートで心拍数が落ちているのは、ちょっと抑えすぎな感かな? スタート前から、なんか嫌な予感(感覚が野辺山のときにオーバーラップしてた……)がしていたので、下りをゆっくり行ったんですが……、後から考えると、もっと抑えていくべきでしたが。

 んで、25km以降えらい時間がかかっているのは、また右ひざを痛くしてしまって歩いてたからです。おんたけスカイや、今月の山行ではなんともなかったのに……

 第二関門でリタイアも頭をかすめましたが、その時点ではまだ4時間くらいで、制限時間までたっぷり6時間もありましたし、天気も良好でしたので、完走を目標に歩くことにしました。
 SFMTで100kmを完走された姿を見ていましたし、半分にも満たない距離でリタイアなんて、とんでもない!

 つばくろ、大松山への登り下りはひざに余計な負担をかけたこと必定でしたが、なんとかゴールしてみると、やっぱり完走してよかった!とつくづく思いました。
 野辺山のときはリタイアした後、見事完走された方々のゴールシーンをまぶしく見ていましたし……

 で、ひざはあのときほど重症っぽくないので、1週間ほど様子をみて、秋の計画を再編しようかと思います。
 大丈夫そうなら12日のおばすてマラソンを走ってみて、行けそうなら戸隠にエントリー(16日〆切り、出場が45kmかは悩みます!)することにします。大町は……、ロードですし、あっさりリタイアもアリで望むことになるかな?

 けれど……、秋の北ア行きはこれでダメか……。赤牛なんてとんでもありませんし、烏帽子のお昼寝も、下山に多大な不安が起きそうですし……
 まあ、山は逃げませんし、お楽しみは来年にとっておくことにします!

 そういえば、野辺山、高社山、菅平、と膝痛で失速したレースの共通点はなにかなー、と考えてみると、3レースとも体重が66kg以上ありました……
 長野、おんたけは前日計量で64kg台でしたから、そこらへんに原因があるのかも!?


登山&トレラン | Comments(9) | Trackback(1)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。