--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/05/30.Sun

戸隠トレイルランレース(春)


 新緑の戸隠を走るトレランレースに行ってきました。

 3位までには秋のレースの無料出走権が与えられる、とのことで欲深くも狙っていったのですが、結果は7位。
 馬でよくわかっているのですが、欲を出すと良いことはありません……

 ゴールが見えたあたりでは5人の3位集団(あとでわかったのだけど)の中にいたので、ちょっと残念ではありましたが、ワタクシ的には(他の人も)アクシデントがあったので、まあ、満足はしてませんが、納得の結果でした。

   *

 前日に某ブログを見て、イ×サ×ドアウトのヤマダさんが出走することを知って、あわよくば……、と思ってた目標を下方修正。

 8時半ころ戸隠到着。受付を済ませて、9時前に15分くらいジョグ。
 その後、ストレッチ。スタートに並ぶ前にアップ、の予定だったけれど、開会式などを見ていてアップをし忘れる、これがいけなかった……

 スタート前はdaniさんや、えーと、安曇野市の駅伝の……方と談笑。
 スタートすると優勝候補のヤマダさんと、地元戸隠の雄・タナカさん、中学生が一人飛び出す。
 ワタクシはその次の集団の中に。でも、体感的(心拍数も)にはもう少し速いペースでよかったので、前に出る。
 その後、せっかくだからヤマダさんについてってみよう、とか思ってしまい、ちと飛ばして追いかけながらトレイルへ。

 心拍数は目測175くらい? で10分くらいしたら、鼓動が異様に早くなって、身体に力が入らなくなってしまう。
 去年の高社山とおなじ症状で、走るのをやめても鼓動は落ちない。胸に手を当てて数えてみると、15秒で60拍くらい……
 去年は立ち止まって休んだけど、歩くことはできるので、今年は歩いて回復を待つ。
 daniさん、トレマン店長、PWさんたちを見送っていたら、動悸が落ち着いてきたので、再び走り始める。

 スキー場からメノウ山までは、断面図で見るとおり2kmくらいはゆるやかな登り基調の走りやすいトレイル。
 キャンプ場から来る道と合流して右に折れたあたりからは、登り。
 秋のレースのコースと合流してメノウ山へ。

 順位を下げていたこともあって、登りパートはちょこちょこ前の人を抜かしながらメノウ山へ。
 スキー場の登りで、前のほうにdaniさんの姿が見えたので、目標に決定。

 秋のレースでは行かなかった山頂標を通って、左・飯綱への吊り尾根、右・コース、の分岐で……、直前を走ってた人が飯綱のほうに向かってしまったので、声をかけた。
 たしかに、ペナペナの道標で風が吹いていたし、登山道の濃さからも間違えることはあるかもしれない。あのまま行ってたらたいへんだったろうなぁ。

 スキー場の下り、トレイルの下りは、短いレースでもあったので、おもいっきり飛ばしてみた。
 心拍数は常時170オーバー。もう少し抑えて、一息がてら力を抜いて下ったほうが良かったかも?
 とはいえ、めったにないスピードで走れたので気分はよかった。

 トレイルを下って、飯縄山の西谷へ。
 秋のレースでは、左・西登山道へ登り返し、へ行くところを、右・水路道、へ。
 もうレース後半で、とても走りやすいところなので、しっかり走ってた。心拍数は、数度の目測で180か181。
 中社スキー場に出て、しばらくスキー場内のトラバース道を走っていると、前のほうで3人コースミスをしてたらしく、戻ってくる。その中にdaniさんも。

 ここで5人が前後して集団になる。ゴール後に、それが3位集団ということを知った。それ(3位)がわかっていれば……、と、ここがワタクシの弱いところ。

 強い人、強くなる人は、きっと、状況がどうあれその場でベストを尽くすべく努力するのだろうけれど、ワタクシ的には、daniさんに追いつこう、と思って走ってたので、越水のスキー場に入ったところまで頑張って、追いつけたので気が抜けてしまいました。

 ゴール後はお知り合いの皆さん、お知り合いになった皆さんと談笑した後、表彰式。
 優勝は大方の予想通りにヤマダさん。2位にタナカさん、3位は同着とのことで、中学生ともう一人の方。
 聞くところによると、1位と2位の間に3人ほど? いたらしいのだけれど、コースミスをしたらしい。
 昨秋の戸隠でもコースミスがありました(そのときは大差の1&2位の方で、ショートカットしてたので結果はママということになりましたが)、第1回ということもありますし、なかなかランナー感覚で標識を設置するのは難しいかもしれませんね。
 菅平も第1回は過激な道迷いがあったみたいですが、去年はマネージャー(うさ吉さん)の指導よろしく、しっかりと誘導がされていたので、戸隠もそうなることを期待します!

   *

 てなわけで、秋は自費で戸隠へ行くことに、決めました。

 県縦を目指す身でナニですが……、中2週ありますし、本職・トレイルなのに、よく考えてみると、この秋出場予定なのって戸隠だけじゃね?(菅平はビミョー) と、いいわけをば自分に。

 5日の辰野・ほたる駅伝は……、追い込むトレーニングはしっかりできた(?)ので、明後日あたりに100m×20くらいやって、最後の悪あがきをしよう!
 当日は、アップを入念にやることを忘れませんように……



スポンサーサイト
登山&トレラン | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。