--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/01/30.Sun

勝田マラソン!



45分切りました!

寒かった~!

   *



 勝田全国マラソンに行ってきました。

 クボさん、daniさんと相乗りで、朝の5時に千曲市を出発して、高速を一路勝田へ。
 県内は雪でしたが、群馬県に入ったらおもしろいくらいに晴れてました。

 長野県内をスローペースで走っていたこともあって、現地に到着したのは9時ころ。お話に聞いてた長崎屋の駐車場は満杯? で、停める場所を求めてウロウロした後、会場から1kmくらい離れた某駐車場に停車。

 会場入りしたのは10時ころ。着替えて、アップもそこそこに10時半ころスタート地点に向かいます。
 陸連登録のスタート枠はなく、最前列に2時間45分目標のブロックがあるので、そこへ。daniさん、ぎっぺさん、キタさんなどと少しお話。
 45分目標なのだから、3分50秒で入らなけりゃ、云々。ホラを吹いたりして、ちょっとその気に……
 まだ時間には余裕がありそうなので、40分頃まで軽くジョグした後に並んだら、さすがにどのブロックもいっぱい。コソッと入って、4列目くらいの位置でスタート!

164/179
0-0-1:08-1:36-0

-5km 19:12(162)
-10km 18:58(166)
-15km 19:26(164)
-20km 19:31(163)
-25km 19:40(163)
-30km 19:55(163)
-35km 20:05(163)
-40km 19:25(166)
-finish 8:04(173)

 スタートして5kmくらいまでは流れにのって、2kmで7:40くらい、3kmで9:32くらい? で5km19:12。
 3:50ペースですが、ちょっと速いかなー? と思ってました。

 5km前から向かい風が気になってきたので、普段はやらないのですが、今回は練習レースと言いわけて、集団にコバンザメで風除けにさせてもらいました。
 5kmすぎくらいでdaniさんに追いつきます。
 その後あたり、集団のペースがちょっと遅いような気がして、50mくらい前を走っている集団につこうと、前に出ます、が……

 さすがに向かい風を受けますし、50mを追いつくのはとてもたいへんでした。
 1kmくらいだらだら単走で、差の縮まる気配がまるでしなかったので、後ろの集団に吸い込まれようか悩んだ後、意を決してペースをあげ、前の集団に追いつきました。

 追いついて、走りながらずっと思ってましたが、集団はワタクシ的にはちょっと速い!
 コバンザメして、ひたすら呼吸を意識して走って、ギリギリくらい。一人でこのペースはムリ。
 この後25kmまで、みなさんにはたいへんお世話になりました……

 5-10kmのラップが18:58。心拍数、途中のペースアップも含めて自分の感覚でも、さすがに速いペースでした。

 それからは、836番?と116番? の方たちがだいたい先頭の8人くらいの集団の背後をひたすら追っかけていく展開。
 苦しくはないのですが、じわじわ体力が削れていく感じです。
 コースが曲がって向かい風でなくなったら集団を離れて自分のペースで行こう、と思ってましたが、なんか、常時向かい風が吹いている印象で、離れることもできず……

 20km過ぎあたりから、後ろから5人くらいの速いペースの集団がやってきて、ワタクシのいた集団も一団になって走っていきました。
 ラップを見ると、ワタクシたちのペースが徐々に遅れたので、追いつかれたんですね。

 25km前あたり? でコースがクランクして、ようやく追いぎみの風に。

 ここで、このまま集団についていこうか、離れて息を整えようか、悩みました。
 今は、思いきってついていったほうが良かったかな? と思いますが、そのときは、とても最後まで耐ちそうにない、と思い、25km過ぎから自重してペースを落ち着かせることにしました。
 35kmまで、せめてキロ4を維持して。そうすれば、最後を上げていけそう。と判断しました。
 ラップを見ると、ほぼそんな感じで、心拍数もavg163で安定してます。

 この日はいつも(20km過ぎ)より早く、15kmあたりからお腹が減ってきて、ずっとエネルギー切れが気になっていました。20kmと30kmでジェルを一つずつ投入。
 30km-35kmが、「壁」になりそうで不安でしたが、なんとか20:05で通過でき、35kmからラストまで7.2km。

 大幅なペースアップはムリですが、上げられそうでしたので、頑張ってみることに。
 さすがにここまでくると失速してくる方々もけっこういます。
 ぽつぽつ、お世話になっていた集団の方々が落ちてくる後ろ姿に、心の中で感謝しながら追い越していきます。

 38kmあたりから、スタート後を逆走するコースになり、アップダウンのある直線道路です。
 前に一目で2-30人くらい見えるので、こうなると、またイヤラシイ元気が出てきて、頑張って走るぞー、という気になります。

 41kmあたりで左に曲がって、いよいよラストスパート。40km-で8:04。

 最後は全身を使って走り、心拍数も170を超え、息を荒げるところまで上げられてます。
 走り方は、いつも35km以前と35km以降で変え、40kmからはさらに変えてます。
 ここでペースを3:41まで上げられるなら、もう少し前から貯金を切り崩していけば、トータルのタイムがちょっとは良くなるかも?
 でも、早く使いすぎて最後まで耐たなくなるのはやだし……

 今年、もしくは来年に向けての課題です。
 今回、25km過ぎで自重せずに追いかけていったら……
 マラソンはそうそう走れるわけじゃありませんし、ちょっと心残りではありました。

 とはいえ、タイムは2時間44分14秒で、45分切り達成!

 走る前には予想外の、とても嬉しいタイムでした!
 レース前はベスト(48分)切れるかどうか? という感じでしたが、途中コバンザメして体力を温存できた&速いペースで引っ張ってもらった、のが良かったみたいです。

 レース後は、一休みした後、一足先に勝田入りしていたホリウチくんも乗せて帰長。
 北関東道から50号に下りるところでちょっと道に迷ったりしましたが、事故もなく無事に帰ってくることができました。

 今回の2時間44分台。
 一昨年までなら、このタイムで福岡Bの参加資格が手に入りましたが、去年から42分切りに……
 35-40kmラップ(19:25)を見ても、19:10を最後まで維持する走力はまだないので、長野まで2ヶ月で基礎ペースをどれくらい上げられるか、ということになりそうですが、なんとか頑張ってみようと思います!






スポンサーサイト
ランニング | Comments(3) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。