--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/12/27.Tue

2011年のレースまとめ



 いろいろあった2011年もいよいよ終わり……

 ということで、今年出場したレースをふり返ってみようと思います。


1/30 勝田全国マラソン(フル・2時間44分14秒)

 2011年の初フル!
 いきなり45分切れて上々の結果でした。これなら長野で42分切れるワイ、と思ってたら……

2/27 ふかやシティハーフマラソン(ハーフ・1時間15分21秒)

 案外(ワタクシなりに)スピードもついてきたなぁ、と実感できました。

3/6 長野県ロードレース伊那大会(10マイル・59分02秒)

 タイムをみるとイマイチですが、前日にトレマン40kmで下りを飛ばして脚ガチガチの状態だったので、上出来。
 ここまではいろいろと良かったんですがね……

4/23 春季大会(5000m・16分46秒)

 3/11で笹川・長野と中止。
 そんなわけで出場してみた5000m、さすがに走力も向上していたのでPBで走れました。

5/15 道志村トレイルレース(41.3km・5時間59分31秒)

 野辺山に出ようかなー、と思ってたけど中止になったので急遽エントリー。
 暑かった! このあたりから、トレイルの登り脚・持久力不足を思えてきた。
 daniさん、○ちゃんとは差を感じました。

6/4 ほたる駅伝(5区6.9km・24分01秒)

 佐久長聖くんに1kmついてって死んだけど、いい勉強になりました!

7/22 富士登山競争(21km・3時間41分02秒)

 5合目までは良い感じでしたが、6合目からジュウタイ。あれほど辛いレースは初めてでした。でも秋はさらに……
 3000m以上はやっぱ違う! 

8/21 北信選手権(5000m・17分05秒)

 スピード練習の一環? ベストではないけど、このとき的には良いタイムでした。

8/28 おんたけスカイレース(37km・5時間39分49秒)

 登りを歩く脚(別視点では、登りを走れる心臓)がなかった。というか、歩き方か?
 2年でフルは20分縮まっているのに、このレースは1分しか縮められなかった……

9/23 長野県ロードレース大町大会(10マイル・1時間34秒)

 大町まで走っていったのでこの結果は上々。
 10マイルは春も夏も疲弊したところで走っているのでベスト更新はなりませんでした。
 スタミナ(長い時間ゆっくり走る、という意味で)がえらいついたことを実感。

10/8 北信記録会(5000m・16分22秒)

 2011年のハイライト。ベストで走れると思ってしっかり出せた。
 この直前の練習でよく走れていたときの感覚では、15分台もいずれいけそうに思えた。

10/16 更埴ロードレース(10km・36分36秒)

 アップ?しすぎでかなり疲れていたこともあったけど、サッパリだった。
 もしかしたら、このあたりから下り坂だったのかも……

10/22 日本山岳耐久レース(71.5km・10時間19分15秒)

 序盤突っ込んで死亡確認。
 あとはただただ苦しかったけど、リタイアせずにゴールできたことはうれしかった。
 チームも二人の活躍で4位になれた。ただ、ワタクシがもう少し上手くやっていれば……、と後悔。先に立たずですね。

11/20 長野県縦断駅伝競走(17区16.6km・58分50秒)

 2011年のオーラス。
 ハセツネ直後にもガンガン練習したのも悪かった、と思う。反省して見たら、練習するたびにタイム落ちてるし。
 走り自体はそのときのベストでいけたと思っただけに、実測10マイルで下りコースというのにこのタイムはないわぁ。
 調整、もあるけど、シーズンの流れを重視してレース組まなきゃいけませんね。


総括

 2011年は5000、ハーフ、マラソンでベスト更新できました。
 とはいえ、「終わり良ければ」の言葉の逆で、最後が尻すぼみの結果になってしまったために、世相もあって、イマイチな一年……、だったかな?

 来年を考えると、トラックもロードもトレイルも楽しみたいワタクシですが、総花的にやるのはさすがに難しいので、今年を反省にしっかり考えてやっていきたいですね。
 春先は長野マラソンが目標なので悩むことはないけど、秋は……、まあ、考えるのは来年の5月になってからでいいかな!


ランニング | Comments(4) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。