--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/22.Mon

長野県縦断駅伝

 土日の二日間、千曲坂城チームの一員として長野県縦断駅伝に行ってきました。

 初日は8区を走る選手として。

 2日目は15区を走るスワくんの付き添いをして、ゴールの飯田市役所でアンカーのナカザワさんを待ちました。

 千曲坂城チームはクボ監督の下、目標としていた総合8位を達成!

 今回、選手の1人として走ることのできた栄誉と達成感と、来年に向けての新たな決意を得ることができました。
 なにより、練習会から当日までを通じて、素晴らしいチームメンバーや関係者の皆さんと知り合うことができたことは、選手として走ったこと以上の珠玉の経験でした。

 この場を借りて、御礼申し上げる次第です。

 ありがとうございました。


    *


 さて、ワタクシ個人の結果は、第8区を40分26秒で走って、区間11位タイでした。

 試走をした感じでは40分を切れるかな? と皮算用していて、監督の設定タイムも39分50秒でしたが達成できず。区間の順位もヒトケタにはならず。
 40分切って走っていればギリ9位ではあったので、残念な結果でした。
 なにより、7区から2位! で渡された襷を7位……まで落としてしまったのが悔しい限りです。

 走ってから二晩過ごして、再度考えてみましたが、やはり心肺を鍛える練習が足りていなかった。
 レース中の心拍数も、初めを押さえ気味に入ったこともあってか? 最後まで追い込み足りてない結果でした。
 インターバル走(もしくは高地)で、レース時以上に追い込む練習をしなければ!

 追い越して行かれた方たちの走りを見て、登りの走り方にもっと改良の余地があると思いましたし、来年も同じ区間を走れるなら……
 もう少し重要区間を走れるようになりたいとも思いますが。

 レース中は沿道の皆さんから「千曲坂城!」との声援が、とても力になりましたし、emigonさん(声はすれども姿は見えず……)やU井さんご夫妻とイイヤマさんの応援のサプライズもあって、感謝感激でした!

 レース前からもいろんな方から応援をいただき、レース後にも慰労の言葉をいただきました。

 ありがとうございました!


   *


 ちなみに、マイルチャンピオンシップは外しました。

 F澤三兄弟の皆さん、本当にありがとうございました。




スポンサーサイト
ランニング | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
お疲れさまでした
多分わたしに気づいて手を挙げたりしてたら鬼監督に怒られますね!(笑)

あっ、わたしのブログにも書きましたが、12区区間賞のイケメンお兄様がやまとうまさんのブドウに興味津々でしたよ(*^_^*)
>
サングラスで、視界がイマイチだったのが悪かったのかもしれません(^^
12区区間賞のイケメンお兄さん、ゴールで眺めてましたが、本当にカッコよかったですね。
名監督とご一緒にトレマンクライマックスに参戦なさるよう、ぜひ誘ってください!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。