--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/25.Thu

来年の話




 今年の大目標の駅伝が終わり、燃え尽きた……

 と言ってる間もなく、Tour du Naganoです。(トレマンさんにはまだ言ってませんが、120km完走者には2010年ワインを進呈しますのでお楽しみに!)

 その後は、マラソンシーズン。来年の目標、42分切り目指して新たなトレーニングが始まります。
 やっぱり本命レースは長野マラソン……
 と考えてましたが、1/30の勝田マラソンにエントリーしているので、ちょっと考えてしまいました。

 駅伝で養成したスピードを、ここでもう二ヶ月維持して勝田で狙ってみるのもいいんでないか?

 当初の予定では、12月は一休みにして、1月から4/17の長野マラソンに向けてトレ計画を立てよう、と思ってましたが、12月に走りこんで1月を調整に当てるやり方もアリかな?

 来年を考えてみると、やはり一年後の県縦、参加資格を得る予定の福岡が年末の目標になります。
 駅伝中二週マラソン、はちとアレな気もしますが、そこはまあ、なんとか両立すると皮算用して、7月末の富士登山競争から一休みして、年末向けのトレーニングを始めることにすれば、11、10、9、8月を当てられます。

 富士山向けのトレーニングを考えると、6、5、4、3月、の4ヶ月とれますし、そうなると、ここらへんでも道に雪が積もる2月は一休みの月にできて、ちょうど良いかも。
 勝田で42分いければ、4月の長野はピークにしなくても良いですしね。

 まあ、そもそも1月末まで上り調子で体調を持っていけるか、と、勝田で記録を出せることが以上の前提になってますので、まさに皮算用ではありますが。

 でも、この皮算用の良いところは、2、3、4月あたりの冬山シーズンに、全身持久力の養成&高地トレ、という名目で、山スキーへジャンジャン行ける事!
 長野マラソンを目標にしてしまうと、どうしてもこのハイシーズンをトレーニングにしなければならないので、冬山を躊躇してしまうんですよね(昨シーズンがそうでした……)

 今年はなんだかんだで、冬に山へ行かず、夏&秋も山へ行かず、とても寂しい年になってしまいましたので、来年はどうにかしたいところです!

 まあ、仕事が来年はさらに忙しくなってきそうな気もするのですが、限られた時間を有効に活用して、山&走ることを楽しんでいけるよう、考えてみたいですね!

 ……馬は毎年皆勤賞ですが(^^




スポンサーサイト
雑談 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。