--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/28.Sun

Tour du Nagano 後半試走


 前の記事にあるとおり、クボさんとTDNの篠ノ井以降の試走に行ってきました。

 天気予報はイマイチでしたが、ごくまれにポッと当たるくらいで、午後には晴れ間が出るくらいのまあまあの天気。
 さすがに平地を歩いたり、休憩していると寒くなりますが、走ったり登ったりするにはちょうど良いくらいの気温になってくれました。

 コースは、茶臼山パート、富士の塔パートを通り、案外体力が残ってたこともあって、葛大峰地附パートもプラスしてトレマンさんのお店まで。後半部をまるっと走ってきました(これで、当日は走らなくてイイかな(^^ )

 ついでに篠ノ井まで走って帰ったのは……、良いトレーニングでした。

 それぞれのタイムはこんな感じ。

布施高田Aコープ~茶臼山 48分
~温泉エイド13 19分
~富士の塔入口エイド14 44分
~富士の塔 53分
~旭山エイド15 25分
~旭山往復 28分
~境沢エイド16 49分
~葛山 45分
~大峰山 22分
~地附山 20分
~信州トレマン 47分

 それぞれ休憩&道確認うろうろタイム含みます。

 布施高田からトレマンさんまで、TDNコースは約43kmで、7時間くらいかかりました。

 コース中でちょっと悩んだところは、一つは富士の塔に登る途中の登山道で、道が90度左に曲がるところ。
 道は90度右にもはっきりとしたものがあるので、T字路になっています。マップに右側への道は表記されてませんが、そちらは平坦なトラバース道なので、すぐ間違いとわかります。富士の塔の登りに、2分以上続くトラバースはないです!
 左にゆるやかに登っていく方が正解です。
 よく見ると、地元の小学校が設置した?小さな道標に、富士山の絵と小学校の○文マークで記されているので、それを確認して登ってください。

 もう一つは、県庁あたりから境沢のエイド16に行く道。
 途中に最終コンビニがあるので寄りたくなってしまい、あのへんの地理に明るくないワタクシにはちょっと悩んでしまいました。
 長野商業高校の正門から坂道があるので、それを登れば左側に711があります。

 あと、これは間違えてしまいそうなのは、大峰山から下って、地附山へ登り返すことになる登山道。
 マップにも要チェックと注意されてますが、知らない人が疲労した状態で下ったら、左120度にある(しかも、比較的薄い)登山道はかなり気づきにくいと思います。
 大峰山から道なりに下って、ちょっと気持ちのよい薄下りのトレイルになると、登山道上に太い木(テープが巻いてあります)が立ちふさがっているので、そこが分岐です。
 看板などはありません。
 気持ちのよいトレイルですし、進行方向に道がはっきりしているので、つい、木を避けて進んでしまいそうですが、そのまま進むとこしき岩に行ってしまうので、登り返すことになります。

 あと、茶臼山恐竜公園内、つい恐竜の方に引き寄せられてしまいますが……、マレットゴルフのクラブハウス横からまっすぐ登っていくのが、一番簡単で近道です。

 注意する場所はこれくらいかな?
 もちろん、地理に明るくない人や、暗い中初めて通る人にはわかりにくいところがもっとあるでしょうね。道はしっかり確認して進んでください!

 しかし今日は、ひさびさに8時間も行動したので疲れた……

 当日は、これだけ行動して、ようやく井上エイド7に到着したあたり?
 たぶんコース上一番の難所、妙徳~太郎パートをこれから登るのか……(しかも、夜になりかけているあたり)

 屋島橋に向かってしまいそうな気がしてきました(^^



スポンサーサイト
登山&トレラン | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。