--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/11.Wed

道志村へ……2


 ……つづき

 ものの本によると、1km走るのに必要なエネルギーは、おおよそ(体重)kcalとか。

 マラソンなら42kmで、ワタクシ(65kg)で2730kcal。

 道志村は40kmですが、アップダウンが含まれているので単純に計算できません。
 ワタクシ的に目安にしている、登り150mにつき+1km換算をすると、3000m(+20km)で、平地ならおおよそ60km相当。
 計算すると、必要なエネルギーは3900kcalということになります。

 トータルで必要になるエネルギーは上記ですが、ここでもう一つ考えなくてはならないのが、消費するエネルギーの、糖質と脂肪との割合。
 正確ではありませんが、運動時心拍数の最大心拍数に対する割合、がだいたい、消費しているエネルギー中の糖質の割合、と聞いています。

 道志村のレースで目標にする心拍数は、最大心拍数の80%。
 となると、3900kcalのうち80%ですから、3120kcalを糖質でまかなう事になります。
(実は、走ってると脂肪の燃焼効率って悪いんですよね。)

 身体に蓄えられている糖質は、いわゆるグリコーゲンというものです。
 カーボローディングをやったとして、蓄えられているぶんは多くて2000-2500kcalとか。
 その全てが運動に使えるわけではなく、ある程度以下になるといわゆる「壁」になって、防衛本能で突然身体が動かなくなってしまいます。

 運動でグリコーゲンをどこまで消費できるのか、を調べてませんが……、1500kcalまで使えると仮定すると、3120kcal-1500kcal、で補給しなければならないのは1620kcalということになります。
 レース前に食べているぶんを300kcal、ドリンク(アクエリアス50水50)から190kcalとみると、レース中に補給しなければならないのは1130kcal。

 パワージェルが1個120kcalですから、計算してみると10個くらい必要になるんですね。
 スタート1時間後から、30分おきに1個ずつ補給すると、5時間30分までで10回。

 ぜんぶパワージェルにすると飽きそうですし、きっとなにか食べたくなってしまいますから、菓子パンかなんかもプラスして持っていく必要がありそうです。



スポンサーサイト
登山&トレラン | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。