--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/02/03.Tue

トレイルランニングについて

 ……トレイルランニングって何?
 そう思われる方が世間の大半ではないでしょうか。そんな方々のためにちょっと解説(ワタクシのケイケン、ヘンケン含む)をば。

「ランニング」と呼ぶくらいですから、走ります。では、どこを? その場所が「トレイル」で、自然の中にある主に未舗装の道、を走るのがトレイルランニングです。

 北海道に住んでいれば広々とした平原をランニング、海辺に住んでいれば砂浜(道はないけど)を疾走することも可能なのでしょうが、あいにくワタクシは長野県生まれの長野県育ちの長野県在住、周囲を見回して自然の中といえば、すなわち山の中なわけで、山道を走るのがワタクシ的なトレイルランニングということになります。
 山の中にある道、といえば獣道なども含まれますが、トレラン(と略す)でいうところのトレイルは主に登山道とか林道、場所によっては自然遊歩道、などと呼ばれるような道になります。
 簡単に言うと、登山とかハイキング、ピクニックを走ってしちゃうのがトレランです。


 こんなところも走ったり
こんなところも走ったり


 ……山を走って登るなんて大変じゃない?
 そう思われるでしょうが、トレランはマラソンのようにずっと走ることが美徳、という事などまったくなく、登りで大変そうなら歩きますし、下り坂でも疲れてたら歩きますし、そのへんは極めてアバウトで、きれいな花が咲いてたら足を止めて眺めたり、景色の良い場所では展望を楽しんでヤッホーと叫んだり、クマさんと出会ったら死んだふりしてやり過ごしたり、やってることはいわゆる「山歩き」とほとんど変わるところはありません。
 ただ、ちょっと走ってみたりする、ところだけが違ってきます。

 ……でも、山を走ってなんか楽しいの?
 いや、これがけっこう楽しいのです。
 山歩きって楽しいの? 走るのは楽しいの? そう思われてる方には理解しにくいかもしれませんが、先に書いたように花を見たり、景色を眺めたり、動物と出会ったりする楽しさもあれば、自然の中を歩く、走る、それ自体が快感なのです。
 まあ、世の中には理解しにくい事が数多くあります。ワタクシ的には男と女、女と女はなんか理解できるのですが、男と男のラブゲームについてはどうにも……。ただ、そういう世界があることは知っているので、「トレイルランニング?」とピンと来ない方も、山の中を走る楽しみがあることを、どうかこの機会に知っておいてください。


 お、ブログのネタができた。
 いずれ「トレイルランニングについて」の続きを書くつもりなので、お暇な方はまたご覧になってくださいませ。


スポンサーサイト
登山&トレラン | Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
「徹底サーチ」では、あなたが入力したキーワード「走ること」に関する最新情報をインターネットから徹底検索しています。 「走ること」:最新情報 「走ること」関連商品を探す アマゾン 楽天市場 楽天ダウンロード bidders TSUTAYA スト...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。