--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/24.Mon

2011日本山岳耐久レース


 ハセツネに行ってきました。

 序盤、心拍数が表示されないのをいいことに? 突っ込んでみたら撃沈。
 市道山のあたりから死にそうなレースになりましたが、10時間19分でなんとか完走できました。
 個人成績は78位だったかな? でしたが、daniさん、まるちゃんと組んだチーム「北澤ぶどう園」は4位入賞! 賞状をゲットして帰ってこれました。

 みなさん、お疲れさまでした!

 以下、備忘的に……

スタート前

 3時に自宅発。6時に駅前駐車場着。
 入ったときは5、6台空いてましたが、すぐに満車に。
 受付は10時からなので、9時過ぎまで車内ベッドで一休み。

 9時半ころ起き出して会場へ。daniさんたちと合流。
 受付して中学校体育館へ。すでに満員状態でしたが、スペースを確保してもらってたので、そこに陣取って12時まで一休み。

 外では雨音が強くなったり弱くなったり……でしたが、スタートの支度をして12時に出た後は、強く降られることもなくて助かりました。
 トレマンさんたちとも合流して、12時半から開会式。
 なんやかやでガヤガヤやって、いよいよ13時。

スタート~CP1

 10時間以内目標のブロックで、それなりに前のほうからスタート!

 噂に聞いたスタートダッシュはたしかに速く、心拍計の電池が少なくて不表示なのをいいことに(?)、流れに乗って進んでみました。
 川渡って、最初の登りですでに大汗。これはやり過ぎだな……、と思いましたが、そのままで。
 最初突っ込んでみたらどうなるかなー、と軽い気持ちで走ってしまったことを、その後10時間近く後悔しました……

 入山峠の階段がちょうど50分。すでに失速していたワタクシですが、daniさんはさらに早く通過して、その後もしっかり走り続けられる! 凄い!
 ここらへんからそーすけさん、まるちゃんにパスされて、ついていけない、というかついていく気もなく、浅間峠でリタイアしようかな? などと早くも思い始めてました。

 6月からこちら、山に行っててずっと思ってたことですが、登りの歩きが全然ダメ! 
 心肺を無視して、走って登ればいけるのですが、歩くとすぐに脚が疲れて動かなくなってしまいます。
 頭の中で、カギは大腿四頭筋かな? と思います。来年の課題です。

 浅間峠がちょうど3時間。
 峠の前は下りが長いので、ちょっと調子が回復しました。
 試走で行ってないし、せめて月夜見まで……、と元気が出て、通過。

CP1~CP2

 浅間峠を過ぎてうす登りはちょこちょこ走り、走れないところは超スローでフラフラ歩き……、をしている間にキタさんにパスされます。

 西原峠を過ぎて、三頭山前の登りは死にそうな時間でした。
 とはいえ、リタイアするにしても、かなり戻るか、山を越えなければならず……
 まあ、時間はたっぷりあるさ、と覚悟を決めました。

 三頭山を過ぎ、下り……、が始まって少ししたら、CP2までもう少しじゃん、と元気が湧いて、それなりに走って下ります。

 鞘口峠前で持って行った水2lが尽きましたが、もう少しで給水できる、と、水分自体はそれほど気にはならず。
 ただ、30分おきに摂っていたジェルを一本休みにせねばならず、お腹が空き始めました。

 んで、月夜見到着。ちょうど6時間くらい。

CP2~CP3

 ハイドレに水1.5l入れてもらったり、ちょこちょこやって、スタートしたら、すでに5分経過。
 いきなりの泥の斜面下り? は滑りまくり……

 CP2から少しの間は走れる場面でしたが、御前山の登りは歩かねばならず、身体も精神もアウト状態。
 月夜見まで戻ろうかな……、と考えましたが、もう残り30km切ってるしなあ、と思い直します。
 30kmならマラソン練習で何度も走ってますし(山は違うけど)、ワタクシ的に想像できる距離です。
 この、想像できる距離、が70kmになればハセツネもしっかり走りきれるのでしょうが……
 あと、たった30km! と自分をダマします。

 とはいえ、30kmはもちろん長く、大ダワを越えて、大岳山の登りがこのレースで一番キツかった……
 山を越えてからも、岩場が多くておっかなびっくりでソロソロ下り。

 この後、御岳山をもう一つ登らなけりゃ……、と思っていましたが、大岳山が最後だったんですね。
 ぜんぜん登りださないので、あれ~? と思っていたら、CP3到着。

 8時間55分。皮算用で、3h+3h+2.5h+1.5h、で10時間と考えたので、オーバータイムでした。

CP3~ゴール

 CP2で補給した水は無くなってて、CP3手前の水場もほとんど出てなかったので、御岳神社の手水でハイドレに1.5lくらい補給。
 その上、柄杓でガブガブやってからスタートしたら、飲みすぎて腹筋が……

 神社から一緒に走り始めた方と、10時間半切りたいですねー、などと話しながら下っていると、日の出山のちょい登りでお腹の調子が良くなってきました。
 夜景は……、雲で良く見えませんが、いよいよゴールも近くなってきたので、元気が出てきます。

 あと1時間かー、と思うと、なんだか感慨深い。
 終わりよければ……、ではないですが、日の出山からそれなりに走っていけたので、レース全体もなんだか悪くない印象に(笑
 ラスト1kmの走りは、70km走ってきた人じゃなかったような……

 ゴール手前で、コースミスしてたそーすけさんに遭遇します。通過タイムからすると、かなり壮絶なミスだったようです。

 ゴールタイムは10時間19分!

 目標にしていたサブテンにはなりませんでしたが、どういう巡り合わせか、リタイアポイントの前後だけちょっと元気が沸いてて、とうとうリタイアすることなく、完走できたことに大満足です!

 長距離レースは人生と同じで好いときもあれば悪いときもある云々、聞いてましたが、まんまそんな感じのレースになりました。

 最初突っ込んだらいけない、こともよーくわかりました。
 来年も参加するとしたら、序盤は集団の中にいるか、もうちっと走りこんで体力をつけておきたいところです。

ゴール後

 すぐ後に入ってきたそーすけさんと握手。

 まるちゃん(9:19、年代別3位)、daniさん(8:34、年代別1位)、キタさん(9:39、年代別7位)、さすがの面々です!

 体育館に移動して、着替え……、ますが水が出ない? とのことで、キタさんと駅に移動して水道で身体拭いて、着替えてきました。
 テープアウトされてましたが、中学校の外水道は使えたっぽいです。

 途中のコンビニ(24時まで特別営業)で祝杯を購入して会場に帰り、プシュっと!

 そーすけさんが即帰とのことで、1本余ったのは誰かに……、と思ってたらN田さん。女子6位!

 1時過ぎ、眠くなってきたので車へ帰っておやすみなさい……

翌日

 8時半ころ会場へ。まだレースは続いています。

 市役所のえらい奥まったホールで表彰式!
 daniさん、まるちゃん、N田さんなどお知り合いの方が続々壇に上がり……、いよいよ!

 チームは4位でした!
 ワタクシ的には棚ボタっぽい表彰ですが、いちおう完走したから4位になれたのですし、嬉しい結果です!
 ただ、メダルももらえる3位までは、3分差……
 もうちっとうまく走ってれば……、ですが、これが結果ですね。

その後

 表彰式が終わり、会場を後に、長野へ。
 山梨経由の高速で帰りがてら、伊那によって、県縦区間を車で下見してきました。

 想像はしてましたが、平坦なところがない!
 全体的に下りとはいえ、要所に急な登りもあり、アップダウンが連続する16kmでした。
 たいへんそうだ……

翌(々)日

 全身はとても疲れてますが、関節などへのダメージはなし。
 筋肉痛は方から上腕にかけてと大腿四頭筋。腰のあたりも少しあるかな?
 階段も普通に下りれますし、筋肉関係はすぐに回復してそうです……

 ただ、今日は動悸がキツめなので(昨夜、二日分の酒飲んだせいかも?)、回復を第一に今週はお休みモードで、一ト月後に迫った県縦に向け、調子を整えていきたいところです。

あれこれ

 ハセツネには夜間走行がありますが、ワタクシ的にはライトがあれば気にならず。いつも夜走ってる効能かな?
 閃329は具合よかった。基本的にこれ一本でいける。電池は2本+予備1本。

 車ベッドがあるので、前夜に現地着、受付、12時まで車で一休み、ゴールしたら車で着替え、すれば体育館に陣取らなくて良さそうです。一人で行く必要があるけど……

 水分はギリ足りましたが、開催がもう2週早いのなら、広口ボトルで1本持って行く必要がありそうです。それくらい必要でしょうし、御岳神社でさっと汲んでいけますし。

 足はランシューで問題なし。泥はどちらにしろ滑る。
 ゲイターは必要なかった。中盤は休みがてら直してたけど、下りですぐ外れた。後半は放っといた。

 おにぎり2個はいらなかった。
 レースはジェルだけでじゅうぶん。15本持っていけば問題なく足りる。
 塩タブは役に立ったと思う。
 水に溶かすショッツをCP2用に持っていったのは正解。微発泡で甘すぎず美味しかった。

 ハセツネはあくまで70km-10hくらいのレース。体力の分配はしっかりと。

 トレーニングするなら近場で、屋代~上田の尾根往復で50kmくらいをやるのがいいかな?
 ただ、9月はまだ暑い時期なので、菅平でやまなみコース3周しっかり走るようなのがいいかも。
 戸隠ならある程度スピード上げて。やっぱり50kmくらい。
 すごくイヤだけど、KTやれば良さそう。



スポンサーサイト
登山&トレラン | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
ゴチでした。
ハセツネお疲れさまでした。
それから、チーム入賞おめでとうございました。
これで北澤ブドウ園注文殺到ですね!?(笑)
女子にハンデをつけてくれたらいいのになあ。
チーム表彰が一番盛り上がっていましたね。

ほんとにペース配分難しいですよね。
私も大ダワ~大岳山が一番辛かったです。

ビールありがとうございました!ラッキーなタイミングで会えたんですね♪

No title
お疲れ様でした~
ハセツネ祭り、今年も終わってほっとしています。
あとはスキーシーズンを待つばかり・・・
ところで、
北澤ぶどう園のHP、アクセス殺到してないですかwww
来年はぶどう色のTシャツでも作って参戦しましょう!
No title
お疲れ様でした!

10月はやまとうまさんのぶどうと手紙でモチベーションが維持出来ました。本当にありがとうございました。

ロードと山と忙しい時期ですが来年はサブ9目指していきましょう!!
紫?水玉?ぶどうTシャツ賛成(^^)
お疲れさま~
また来年に向けてメラメラ闘志を燃やしてゆきましょう。
Tシャツ作るんなら、ぶどう園チーム雑用係のオレにも一着ください(笑)。

冬はマラソンもがんばろー!
先日はお疲れ様でした!初ハセツネ。苦しくも楽しかったですね。
またビールのお心遣いありがとうございます。ご一緒出来なくてすいません。
やまとうまさん次は県縦ですか?頑張って下さい!
>
>N田さん
 タイム大幅更新&総合6位おめでとうございます!
 ぶどうの注文を受けるには、もう2週間開催が早ければ……なので、来年に期待します。
 タイムでなく、順位を足すとかなら男女混合も面白そうですよね。そのときはよろしくお願いしまーす(^^

>daniさん
 総合10位&アニキの部1位おめでとうございます!
 いつも実力を発揮できるその強さ、すごく見習いたいです。
 来年はお揃のTシャツで檀に上がりたいでーす。ぜひ来年もよろしくお願いしますね!

>まるちゃん
 完走&若人の部3位おめでとうございます!
 痛み止め飲んでたり、かなりな状態だったんですね。
 ワタクシ、あきらめないで完走してよかったですよ……(汗
 Tシャツ、どうせなら長く使えるようにしたいので、デザイナーさんに頼みたいなー、と思ってます。どなたか知りませんか?
 ぜひ、来年の表彰式もよろしくお願いしますね!

>キタさん
 サブテンおめでとうございます! 来年はアニキの部で入賞しちゃってくださいね。
 試走の時、本番、常に力を発揮する強さ、憧れてます!
 これからはいよいよロードの季節、勝田、東京、長野とご一緒する機会も多いですね。よろしくお願いします!

>そうすけさん
 コースミスは残念でしたが、さすがの実力ですね! 
 富士山、ハセツネと交わされてからついていくことがまったくできませんでした……。来年は頑張れるようにしたいものです。
 来年のハセツネはゴール後に、2時までやってる居酒屋にみんなで一杯行きましょう(^^
ハセツネお疲れさまでした!!
北澤ぶどう園チーム、応援してましたよ~入賞スゴいです!!おめでとうございました☆

わたしもハセツネ雰囲気味わえました。いつかは…

管理者のみに表示
« 喫茶ガロ | HOME | 完走! »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。