--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/08.Sun

千曲坂城トレイル



 昨日は信州トレイルマウンテンさんのプチレースで、鏡台山~五里ヶ峰、の周回トレイルを走ってきました。

 あんずの里で有名な森・倉科地区を中心に、ぐるりと取り囲む山の稜線を周るトレイルなので、名づけるとしたらやっぱり「ツールドあんずの里」?
 以前は「アラウンドあんずの里」コースと個人的に呼んでましたが、せっかくなので、良い名前をつけて千曲市の定番トレイルにしてプチ広めたいと思ってます。でも、どっちもピンとこないのよね……
 何か良い名前がありましたらぜひご提案ください!

 地図を見ると、ワタクシの居る千曲市に、

 鞍骨山~鏡台山~五里ヶ峰~有明山のトレイル。

 冠着山~八頭山~大林山~岩井堂山のトレイル。

 坂城町には、

 虚空蔵山~太郎山~大道山~鏡台山~五里ヶ峰のトレイル。

 と30km前後のミドル(?)トレイルが近くに三つも! 
 ちなみに、全部繋げると、

tdcs.jpg


 こんな感じに。
 60kmと計算されてますが、実際に動いたらたぶん70kmは下らないっぽいですね。

 こうして地図にしてみると残念なのが、ワタクシの住む千曲市西部の山々です。
 看板とかはないので、これは、もろ地元ですからワタクシがやらねば……か?
 想定するツールド千曲? ツールド千曲坂城? コースはたぶん100kmくらいで、トレイル率は8割くらいになるかな。

 地図を広げながら、あーだこーだ妄想するのは楽しいですね。

スポンサーサイト
登山&トレラン | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。