--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/28.Tue

天皇賞・春

 今週の特別競争登録馬を眺めていると……

 あーーーっ、新潟が始まるんだ!

 土日祝日ETC割引1000円なんですよね。
 新潟競馬場なら行き方わかりますし、駐車場もたくさんあるので、びゅんびゅんすいすい高速で行くことができます!
 片道300kmほどあるけど、行く前でガスを満タンにしておけば、(仮に)オケラになっても長野まで給油しないで帰って来れますし、馬券で儲けたら帰りに長岡に寄ってラーメン食べたり、久しぶりに知人に合いに行く事もできます!

 GW中の2日3日は行く気しませんし、野辺山の16、17日は行けませんが、間の9、10、23、24あたりに行けるかな?
 どうにか、もうちょっと馬券で儲けて、春の楽しい新潟旅行に行きたいものです!

 そんなわけで、今週の天皇賞の予想にも力が入ります。まあ、儲けられるなら天皇賞で無くてもいいのですが……

 今年の中心馬はやっぱりアサクサキングスでしょう!
 一昨年の菊花賞馬、去年の春天3着、今年に入って京都記念、阪神大賞典と連勝中で、3着以内という意味なら不動の軸といっていい馬だと思います。大トビで京都(3010)との相性は抜群ですし、前走では苦手と思われた重もこなして、まさに充実期!
 ただ、前走が想像以上にタフなレースだったということで、そのへんが気になるといえば気になりますが、たいした不安材料ではないかな?

 次に気になるのは、たぶん人気順になってしまいますがスクリーンヒーロー。
 ジャパンカップがあっと驚く1着で、その後有馬記念5着、阪神大賞典4着とイマイチな戦績になってますが、アルゼンチン共和国杯を勝っているのは見逃せません。長距離は騎手で買え!の横山ノリさんですし、格的にも1着でなんら不思議の無い馬ですね。

 他では……、ドリームジャーニーとサンライズマックスのステイゴールド両頭も気になりますが、いまいちステイゴールド産駒の特徴がわからないんですよね。どちらもコーナーの多い中距離レースに強いみたいですが、どういう理由なのか?
 他にも気になる馬はたくさんいますが、やっぱり本命対抗視したいのはアサクサとスクリーンですね。

 でも、「フルゲートの天皇賞・春は荒れる」というジンクスがあるので、その方向で活路を見出すのもいいかも!
 先々週は「桜花賞が堅い年の皐月賞は荒れる」で皐月賞もなんか荒れちゃいましたし、ジンクスは信ずべき! ですかね。信じてたら皐月当たってたかも……とかなんとか後の戯言を……

 では、天皇賞が荒れるとしたらどんな荒れ方か?
 先週は馬場が悪い事もあって、スタミナ系の血を持つ馬が走ってましたが、今年は芝の生育が良い! ということなら根が張ってて軽い系統の馬が走ってくれるかも?
 一番人気がスタミナ型のアサクサキングスですし、どちらかというと中距離型のスクリーンヒーロを中心に、距離が足りないかも? ってな馬に流しても良いかもしれませんね。そうなるとステイゴールド両頭は面白そうなんですよね。

 いやあ、ホンバンまで悩みそうです。


スポンサーサイト
競馬 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。