--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/29.Mon

高社山登山マラソン


 昨日は高社山登山マラソンでした。

 一晩経って、筋肉痛が……。ハムストリングスに若干、大腿四頭筋に強烈なものが発生しています。
 登りはハムとお尻の筋肉を使え! と言われますが、どうしても前面を使っちゃうんですよね。大腿四頭筋は下りの衝撃でもダメージを受けますし、筋肉痛はそのせいもあるのかしら?

 リザルトはまだ出てませんが、手元の時計では1時間43分でした。登りが1時間9分(心拍数avg178)、下りが34分(avg144)。
 優勝タイムが1時間5分ですから、強度的にはハーフマラソンと同程度、ということでしょうね。

 コースは単純な往復でなく、下りパートがかなり短くなってました。
 頂上までは、スタートしてからゲレンデを登って(+300m)、連絡コース?に入って少し登ってからかなり下って(-200m)給水所、そこから再びゲレンデを登って(+300m)トップに、それから林の中の急な登山道を登って(+350m)山頂、あとはだーっと下って(-750m)ゴール、ってな感じです。

 将来のワタクシ宛に記憶を書いておくと、完走はしましたが、かなりメタメタなレースでした。
 スタートしてからのゲレンデの急登りで追い込みすぎたせい(?)で、不整脈っぽくなって一時動けなくなりましたし、下りでは途中で膝痛が発症して、ゲレンデからはずっと歩くことになってしまいました。
 まあ、心拍数については、突っ込んでみるつもりで突っ込んで玉砕したのですが、膝の方は不安がわかっていたのでテーピングをしておくべきでした。
 やっぱり、事前にできる準備は万全に! 心拍数は厳守すべし! です。
 登りは、ゲレンデ内では走ってる人が周りにいるのでつられてしまいますが、無理をしないこと!
 下りは、ゲレンデからがホンバンのつもりで!
 ワタクシ、ゲレンデの直滑降が大好きなんですが、とても楽しんでいられる状況ではありませんでした……

 そういえば、チームの方はなんかエントリーされてなかった? みたいで、記録はギリギリ6位にひっかかってたっぽかった? のですが、残念な結果になってしまいました。
 1位×ンサ×ドアウト、2位3位が高田自×隊で、3位の自×隊チームがたしか4時間台の記録だったので、来年のチーム目標は、3時間台! 打倒自×隊! ですかね。

 ワタクシ的には、下りを走りきって-10分、登りを調子よく行って-5分、皮算用では1時間28分でゴールできる計算です。

 ……daniさん、Wさん、1時間10分台よろしくお願いします!


スポンサーサイト
登山&トレラン | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
シンパクスー
1時間10分台ノルマきたー
両脹脛痙攣
おつです。

私の敗因もオーバーペースですな。
調子に乗ってdaniさん、おうまさんのあとを追って
ゲレンデを駆け上がってしまったのさ。

頂上折り返し直後に両脹脛痙攣!
高校生以来です。
大好きな下りが苦痛でした・・・

来年も出ましょう!
私は90分を目指します。
リザルトキター!
3人合計4:35:55でした~!
アレ、リザルト来ました?
4時間台ってことは、やはりエントリーされてなかったようですね。たしか6位は5時間台でしたので。

来年は1時間20分切りをめざします。
誰か最初のゲレンデトップまで背中を押してくれたら可能だと思いますw
インサイドアウトのブログに『諸事情ですぐにアップ出来ないので今日中に見たい方はメールください』となってましたよ!

転送したいけどアドレスわかりません・・・
>
>飯縄三郎天狗さん
 天狗さんは60分台ですね!
 飯縄山を登って下りるトレーニングが有効そうですよ。

>PWさん
 リザルトありがとうございました。
 来年はマイペースで、お互いに80分台目指しましょう!

>daniさん
 来年はコースを経験済みなので、80分切りは確実でしょう!
 チームエントリーの件、うまく申し込めなくてすいません。6位には入れてたはずですよね、残念です!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。