--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/19.Sun

筑北三山



 千曲市の代表的な山といえば、やはり冠着山でしょう。

 標高は1252mとさして高くはありませんが、山高くして尊からず、長野市から国道18号を南下する際、右前方に眺められる優美な形は、山歩きが好きな人なら一度は登ってみたいと思ってしまうのではないでしょうか。

 麓にあたる千曲河畔から山頂まで標高差にして850m、これを登り通すとなればかなりの体力が必要となりそうですが、幸いにして上山田温泉から、聖高原方面から立派な林道が通っており、最高所で標高1050mの鳥居平まで車で行けるので、山頂にはかなり容易に立つことができます。

 ワタクシなどは車でなく、麓から歩きとおしたい! と思ったりするのですが、いくつかある登山道入口まで、いずれも1000mくらいまで舗装された林道を登る事になりますから、あまり面白くないんですよね。

 小学生ころの記憶では、千曲河畔にある更科神社の裏手から山頂まで、遠景で眺められる稜線伝いに登山道が書いてあったと思うのですが、現在では登山マップや地元の看板などを見ても道は記されていないようです。

 以前、山頂から下って、麓まで行けるかどうか調べてみたら、途中から完全に藪になってしまい引き返してきました。
 今度は下から登って踏査してみよう、と考えていますが、なかなか決心がつかずに来ています。これから暑くなりますし、年末かまた来年かなー

 そんなわけで、麓から山頂まで、の達成感のある山歩きには不向きな冠着山ですが、ワタクシ的には、自宅から近く、ある程度標高の高い場所(1000m前後)にロードがあるので、トレーニングには最適なんですよね。
 もっぱら大池(標高800m)に車を停めて、冠着山まで行って帰って12km、ロードだけなら四十八曲峠まで往復で16km、多少……のアップダウンはありますが、終始山林の中なので、昼でもけっこう快適に走れるのが良いところです。

 冠着山は、山頂からは木立ちもあって南北にしか開けていません。でも、ちょっと下りたところに東側と西側にもそれぞれ展望地があって、独立峰の景色を楽しむことができます。
 その西側、遠景には北アルプスの山々が眺められ、すぐ近くに聖山(1447m)、四阿屋山(1387m)の、二つの里山があります。
 この二山に冠着山をあわせ、三つの山を総称して「筑北三山」と呼ばれています。

 「北信五岳」ではありませんが、こう称されてしまうと、つい、まとめて足を伸ばしたくなってしまうのはしょうがない事、ですよね?

 カシミールで調べてみるとこんな感じになりました。

tikuhoku1.jpg tikuhoku1b.jpg


 行程の8割がロードです。

 このところ、きな臭い話が聞こえてきます。

 なんでも、須坂の某方々は菅平まで往復してるとか、山田温泉だか牧場までトレしてるとか聞いてましたし、長野の某氏らは飯縄まで行ってるとかいう話もありました。
 先週、トレマンさんらも過激な鬼錬をこなして、しかも常習化しようとかなんとか考えているみたいなんで、負けるもんか! とワタクシにも飛び火してきてしまいました。

 中には諏訪とか日本海まで行ってる超人もいらっしゃいますが、さすがにそこまでは……、ワタクシはせいぜい40kmくらいでお腹一杯です。

 ただなー、以前チャレンジしたとき、冠着山、四阿屋山ときてから、バスで帰った過去があって、トラウマになってるんですよね。
 麻績村落から屏風のようにそびえている聖山への登りが……、とても大変そうで……



スポンサーサイト
山行計画 | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
戸倉出身の私にとっては冠着山はぼこ抱岩とともに別格の存在です。
小学生の時に更科小の裏からか登ったなあ・・・
湯っくランド→根子岳はもう一度と言われても・・・な気がします。
精神力だけは・・・
諏訪とか日本海って、ひょっとして私のこと?
私は超人ではありませんよ!
これでタイムがサブ3のヤマトウマさんぐらいでしたら、そう呼ばれてもいいですけどね。
自分で言うのもなんですが、精神力だけはちょっとはあると思います。長い人生。辛かった登山経験とかエトセトラありましたから??
夏休みの親不知~槍、黄色信号。娘との登山に行くようになって日数が取れないかも?
>
>kuroさん
 現・千曲市民の心の山ですね。
 ワタクシも小学校の頃登った記憶はあるのですが、どこからだっけな?

>PWさん
 今度は四阿山行くんですね、わかります。

>abu8kkkkさん
 いやいや、いろんな意味で超人ですって!
 親不知行は娘さんとの登山には代えられないですね。息子さんたちは行かないんですか?
どうもご無沙汰?してます。ロード80%は嫌ですね。ところで、赤牛はいつ頃行く予定ですか?出来れば一緒に行きたいです。
>
 赤牛は、直近で行けそうなのは8月の22か23の週末(おんたけの1週前ですが)。その後なら9月のどこかにしようと考えてます。早く決めないと行くタイミングを外しそうです……
 haraさんの都合の良さそうな日も教えてください!
ご無沙汰です
ご無沙汰しておりますが、農繁期でお忙しい時期でしょうか。
以前お話したスカイレースの試走の件、一応予定通り8月9日を考えております。8日でも良いし、8-9日とキャンプつきでも良いですが、いけそうですか?
ご都合をお聞かせください。
その他、行きそうな方はいるだろうか?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。