--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/18.Tue

ハセツネマテリアル






 いよいよ今週末は日本山岳耐久レース!

 ということで装備品などを準備してみました。

ザック
ノースフェイス マーチンウイング
ネイサン ハイドレーション2L(ポカリ1L+水1L)

シューズ
アディダス アディゼロCS7
スーパーフィート ブラック
サロモン ショートゲイター

ウェア
ブルックス 半袖T&ショートタイツ
ファイントラック スキンメッシュロングT
ザムスト カーフスリーブ
C3fit アームスリーブ
X-SOX ランニングショート
MHW ソフトキャップ
ヘリテイジ トレッキンググローブ
モンベル ULジャケット

エネルギー
パワージェル×8
ショッツ×6
ベスパハイパー×2
塩タブ×20
塩おにぎり×2

ライト
ジェントス HW-733H
ジェントス 閃SG-329
予備電池 CR-123A×1

ハートレートモニター
SUUNTO t3c&フットポッド

その他
熊鈴
テーピングテープ
てぬぐい

 こんな感じになりました。

 週間天気予報をみると、金土に雨マークが……

 とにかく動き続けられることを主眼に、ジェルなどは少し多めに用意しました。
 グローブ&キャップは雨を想定して持って行きます。雨でなければキャップはナシ。
 ライトは、雨の日にはLEDは拡散して見にくいのですが、他の物持ってないので、これで。
 シューズは雨でもランシューで。問題ない予定です。

 うーん、不安でドキドキしてきました!

登山&トレラン | Comments(2) | Trackback(0)
2011/08/26.Fri

おんたけへ……



 週末・日曜は恒例のおんたけスカイレースです。

 一昨年が5:41、去年が5:51でした。

 去年のほうが距離が少し短くて、走力も上がっていたのにタイムが遅かったのは……

 一昨年の記事 去年の記事

 去年は山にほとんど行ってなくて下りがダメダメ&登りで心拍数を上げすぎた、のが原因。

 今年は7、8月とちょくちょく山に行ってますし、daniさん道場で下りもそれなりに良くなってます。
 心拍数については、とにかく抑えて抑えて……、田の原までは行列ができても気にしないのがいいかな?

 マイナス点を上げるとすれば、今月走りこみ過ぎて脚にえらい疲れがあること。
 まあ、走りこんだぶん体重は減ってますし、ホンバンはまだ二タ月先なので、今回はガッツリ登ってガッツリ下るトレーニング。
 お鉢めぐり&剣ヶ峰からの下り、はとても楽しそうですが、ムリして脚をくじいたりしないようにしたいものです。

 今年の目標タイムは、5:30!

 あわよくばもう10分、と書いときますが、はたして……


登山&トレラン | Comments(0) | Trackback(0)
2011/07/26.Tue

プチTJAR


 今週末は立山から上高地に行く予定です。

 TJARの選考会コースを走ろう! というdaniさんの計画に乗ることにしました、が……

一の越山荘
~五色ヶ原ヒュッテ 4:00(CT100%) 2:00(CT50%)
~スゴ乗越小屋 6:05(10:05) 3:00(5:00)
~太郎平小屋 6:00(16:05) 3:00(8:00)
~黒部五郎小屋 6:25(22:30) 3:15(11:15)
~双六小屋 4:00(26:30) 2:00(13:15)
~槍ヶ岳山荘(槍往復) 6:35(33:05) 3:15(16:30)
~上高地 8:00(41:05) 4:00(20:30)

 冷静に考えてみると、やはり気後れしてしまうスケールの行動時間です。
 選考会ではたしか0:00スタートで、速い人は15時間くらい? で走りきってしまうとか!

 当初はワタクシたちも日曜0:00スタートで1日行程の計画でしたが、ちょっと油断すると月曜にかかってしまいそうなので、土曜から動き出しておいて、どこかで一休みする0?泊2日の予定、なのかな。

 考えてみると、立山から始まって上高地まで、ワタクシ的には全て始めて踏むコース。
 とくに、薬師岳は北アで最後に残った憧れの山です。
 一昨年、雲の平経由で1泊山行にチャレンジしたのですが、アテにしてた雲の平山荘が改装中とのことで営業しておらず……、三俣蓮華でのんびりして帰ってきたことが。

 目下、微妙な天気予報ですが、今週の行いを良くして週末を待ちたいと思います!



登山&トレラン | Comments(3) | Trackback(0)
2011/07/24.Sun

トレマンツアー 常念~蝶


 今日は信州トレイルマウンテンさんのツアーで、三俣から常念岳~蝶ヶ岳の周回コースに行ってきました。

 事前に連絡しておらず、昨日今日と頭が痛い(多分にセイシン的?)寝起きでしたが、ハセツネ試走に行かないことですし、気晴らしも兼ねて参加することにしました。

 朝の三俣に総勢30名! の大集団。
 のんびりツアーということで常念まで3時間半、蝶まで2時間半、と一昨日の疲れ?を癒すにはちょうど良いペースでした。
 常念に登ると、遠景は雲に隠れてましたが、槍穂、黒五、大天井あたりはバッチリの眺め。心癒されるひと時でした。

 蝶ヶ岳からは、下れば終わりということもあって、下りの練習がてら、新米杜氏さんと先に行かせてもらいました。
 下り始めに前で走ると……、なんか感覚が違うような? 脚がうまく動きませんし、富士山の疲れかな? と思いましたが、新米杜氏さんに前に行ってもらい、後を追いかけていったら、なんとなく感覚を思い出してきました。

 下りを走るときは、不安定な状態が安定しているというか……、腰を高くして、足は接地するだけ、というイメージでいくと、うまく下れてる気がします。
 大腿四頭筋へのダメージも小さく済みますし……、この感覚を忘れなければ、おんたけスカイ、ハセツネで良いブキになるかも?

 気分がリフレッシュした、楽しい山行でした。



登山&トレラン | Comments(0) | Trackback(0)
2011/07/22.Fri

富士登山競走



 てなわけで、富士山に行ってきました。

 結果は3:40ちょいでした。

 先週が嘘のような寒いくらいのスタート前で、走り始めればさすがに暑くなってきますが、気温は20度くらい? で快適なレース日和でした。

 マラソン以上の運動ですから、心拍数は制限を守って……、走っていましたがえらく快調で、五合目の通過が1:40。
 去年の五合目ゴールが1:40でした。去年は猛暑のレースでしたが、今年の抑えた通過タイムがほぼ同等。

 この一年でだいぶ成長したなあ、とか、これなら3:20も見えてきたワイ。

 ……などと皮算用したのもつかの間、すぐに頭がふらつき始めて、大撃沈してしまいました。

 走るとか、早歩きしようものなら吐き気が湧いてきて、高山病みたいなもの? に。
 7合目、8合目で下山道に離脱して帰ろうかとものすごく考えましたが……
 ボーっとする頭で呼吸だけ意識していれば、超スローで歩きはできましたので、抜かれまくりましたが……、なんとか山頂まで到着できました。

 山頂は快晴無風、気温も心地良く、お鉢めぐりするのに絶好の日和でした。
 でも、そんな元気はなく、火口だけ見てすぐ下山。
 下山してたらだんだん元気になってきました……


 富士山は富士山でしか練習できない、と言いますし、やはり一度くらいは身体を馴らしに行っておければ良かったナ……
 と学習した一日でした。


登山&トレラン | Comments(5) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。